調布市 F様邸 京セラ 2.79kW

Posted by admin in 未分類 | Leave a comment

ほぼ完成時の外観

T連結金具

直金具A

ブチルゴム

コーキング

ラックシステム

モジュール配線

寄り添ってます

完成!

エネファーム

こんにちは。エコ&エコの山根です。

本日の工事は、といいましても新築のため今日にいたるまで打ち合わせも含め9ヶ月ほどかかりました。本日は引渡しの日でした。屋内配線、パネル設置、付属機器の設置と3回に分けての工事となりました。今回はパネル設置の様子をお伝えいたします。

調布市F様邸は3F建て、お屋根はガルバリウム鋼板の縦葺き3寸勾配、直金具方式にて京セラ エコノルーツ15枚で2.79kWのシステムとなります。

まずは、地上にてT連結金具をラックに取り付けておきます。ラックとラックを繋ぐための金具ですね。

お屋根では直金具Aを取り付けています。ラックシステムを支える金具ですね。白い線(垂木のある所)目がけてネジをドリルしていきます。

直金具Aを拡大してみると、ネジの周りに黒いブチルゴムが見えます。これがネジに巻き付きながら垂木の中へねじ込まれ、気密と防水をしてくれます。金具と屋根の間にもゴムの防水シールが見えます。

更に更に!お馴染みコーキング材で防水です。軒側をコーキングしないのは水捌けを良くするためです。これで防水処理完了!

ラックシステムを設置しました。ここまで来たらあとはパネルを載せるだけ・・・

ではなく、配線をしなければ!電気は今のところ無線で飛ばせません。

モジュールはプラスとマイナスの線が出ている大きな電池です。それを直列に繋いで1直列で100Vを超える電圧にします。100V以下だと家庭用の電圧に負けてしまうので、太陽光発電の電気がご家庭に流れて来ません。もちろん日が暮れて夜になると太陽光発電が作る電圧も下がって100V以下になるので、送電線から来る電気をご家庭で使うことになります。上手くできているんですねぇ。

はい!パネルも載って完成です!(取りあえず屋根だけ。この時お家の中はまだまだ未完成でした。)

F様邸にはエネファームもあるんですよ〜。エコハウスですね!

そんなエコなお家のご主人F様、これから始まるエコライフ存分に楽しんでください。
また、ブログ掲載を快くOKしていただきましてありがとうございました!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>